自社サイトに何を書く?個人事業主がWEB集客のためにできる3つのこと

WEB集客

個人事業主としてビジネスをやっている方なら、「集客」の重要性と難しさを誰よりも感じていると思います。

どれだけ魅力的な商品・サービスを持っていても、それを買ってくれるお客さんを集めることができなければビジネスは成立しません。しかし、集客はすべての自営業者が知恵を絞って必死で行っていることなので、そう簡単にお客さんを自分のお店に呼びこむことはできません。

集客の方法として近年最も定番かつ人気なのが「WEB集客」です。ホームページなどを作って、WEB集客をすることができれば集客費用を一切かけることなく、お客さんを呼び込めます。

特にネットショップの運営などネットビジネスを手がけている方にとっては、WEB集客は最も大切な戦略の一つですよね。

しかし、実際にはホームページを作ったからと言ってアクセスは集まらず、うまくWEB集客できないことの方が多いです。また、専門の業者にネットからの集客を依頼するとすごくお金がかかります。

WEB集客は個人事業主でも無料で行えます

無料

最近注目のWEB集客について気になっている個人事業主の方も多いと思います。

WEB集客には競合も多いのですが、上手くやるとケタ違いの注文を得ることができることも事実です。それも自分でやれば1円もかけることなく、無料でWEB集客を実現できます。

私が初めてホームページを作ったのは15年以上も前の話なのですが、その当時から「アクセスを増やすにはどうすれば良いか?」を常に考えており、試行錯誤し続けてきました。(その時はただの趣味のホームページでしたが)

その後ふとしたことがきっかけでネットビジネスをするようになり、今ではそれが本業となり会社まで作ってしまいました。言うなれば、「WEB集客のプロの端くれ」です。

そんな私がもし個人事業主の方に集客方法をアドバイスするとしたら、下記の3つの方法をおすすめします。

私自身も個人事業主を2年経験していますので、下記の方法が少しでもWEB集客、みなさんのビジネス発展に繋がれば幸いです。

ブログで専門的な記事を書く

ブログ

私が最も得意とし、また一番おすすめしたいのが「ブログを運営する」という方法です。ブログは情報発信の場として一般化しており、ホームページの更新などよりも手軽です。

予算がない個人事業主の方は、アメーバブログはてなブログといった無料ブログで運営する方法もあります。

しかし、私が最もおすすめするのは「自社のホームページを作り、その中に独自のブログを立ち上げる」方法です。この方法がWEB集客のやり方としては一番よい形です。

もし、ホームページを作ったりブログシステム(Wordpress)の構築方法がわからないのであれば、こちらのフォームからお問い合わせいただければ相談に乗りますので、いつでもご連絡ください。

では、ブログで何を書けば良いのかというと「あなたが知っている知識をフル活用して専門的な記事を書く」ことです。

あなたの人柄を示すために日常を綴った日記などを書くことはおすすめしません。もちろんたまにはそういった記事も良いかもしれませんが、日常の記事を書いている個人事業主の多くが「自社ブログからまったくアクセスを得られていない」です。

あなたがやるべきことは「自分の知っている知識・ノウハウを出し惜しみせずにすべてブログで紹介すること」です。初心者の方がわかる内容から、同業者の専門家しかわからないような内容まで、詳細に網羅的に書きつくします。

2~3行の簡単な内容ではなく、同業者が見ても「役に立った」と思えるようなしっかりとした記事が求められます。逆に、そういった記事を確実に投稿できるのであれば毎日ブログを更新しなくても、1ヶ月に数本でも良いです。これだけで、1年で確実に結果は出ます。(それが本当に良い記事ばかりなのであれば)

例えば私だったら、この記事を通じて「WEB集客」に関するネタを投稿していますし、サイト内では「ビジネスの知識」そしてメインコンテンツとなるのは「ネット銀行ビジネス口座」に関する内容です。基本的にそれ以外のネタは一切書きません。(例えば、昨日の夕飯の記事とか・・・)

なぜ、これが大切なのかというと専門的な内容は同業者や一部の初心者のニーズがあるので、検索エンジンから集客しやすいメリットがあるからです。

また、「私はこの分野のプロである」ということが内容から伝われば、それを読んだ人の信頼も厚くなるので「この分野ならこの人に任せれば安心」だと思ってもらえます。

ポイントは、同業他社に知られたくないからと言って出し惜しみせず、すべての知識を提供することです。この壁を越えたとき、驚く細のアクセスがあなたのホームページ・ブログに訪れるはずです。

文章が書けないないならYoutubeで話す

動画

とはいっても、文章を書くというのは一種の技術ですから、知識はあるけど文章が書けないという方も多いと思います。

私も長年この仕事をやっているからわかるのですが、どれだけ知識を持っていても、とにかく文章が書けないという人はいるものです。

しかし大切なのは見込み顧客にメッセージを伝えることであって、その方法は何でも良いのです。そこで、ブログ以外の方法でメッセージを伝える方法として最近流行なのが、Youtubeを始めとした動画です。

Youtubeにアップする動画を撮影するのに、難しい知識は必要ありません。

あなたが普段から使っているスマートフォンに録画機能があると思いますから、それを使います。あとは、格安でスマホ用の三脚などがヨドバシカメラなどに売っていますから、それを一つ買ってこれば準備完了です。

動画でも提供する内容は同じで、あくまでも「あなたが持つ専門的な知識を顧客または同業者に教える」ことです。

例えば、あなたが八百屋さんをやっているなら野菜についてあなたが知っているネタを徹底的におしえます。あまり知られていない人参の意外な効果とか、美味しい白菜の見分け方とか、野菜を買った人が日常生活に取り込める「雑学」をイメージします。

Youtubeの動画1本を5分~10分程度にし、1つの動画で教える内容は1つに絞ります。

例えば、ピーマンがダイエットに効くのか?という疑問を持っている人がYoutubeで検索をした時に「あなたがピーマンのダイエット効果について、その成分や効果的な料理方法、どの産のピーマンが最もその成分を含んでいるか?」と言った濃い内容を動画で話していると、それを見た人は疑問を解決できます。

話すときはプレゼンテーションを意識します。最近は後ろにホワイトボードを置いて、そこに図やテキストを書きながらYoutubeの動画を撮影している人も多いですよね。イメージ的には、黒板を使いながら教えている教師のような感じでしょうか。

文章が書けないなら「しゃべる」、これもおすすめの方法です。

それもできないならSNSで人柄をアピールする

SNS

文章が苦手、動画でプレゼンテーションするのも苦手、、、そういうあなたには「SNSであなたの人柄をアピールする」方法がおすすめです。

最近はFacebookやTwitterが主流です。様々なSNSに手を出すのが良いですが、私が特におすすめしたいのはTwitterです。

Facebookは友人同士のコミュニケーションに使われる事が多いので、主に「人脈を増やすため」に利用するのが一般的です。一方でTwitterは興味がある人同士が繋がる仕組みなので「あなたの知識について知りたい人」がフォローしてくれます。

Facebookではあなたの日常生活に関する内容の方がウケが良いと思いますので、あなたの人柄を精一杯アピールしてください。ポイントは、「自分のことを知って欲しい!という承認欲求の固まりにならないこと」です。

実際、自分アピールばかりで日常生活のどうでも良い内容を連続投稿し、周りから「痛い人だなぁ…」と思われている個人事業主の方も多いです。

SNSも趣味でやるのではなく、あくまでもビジネスに活用するためにやるわけですから、常に読む人のことを考えた上で投稿することを忘れないでください。

自分の気持を優先させるのではなく、相手の反応を第一に考えれば、何を投稿すればよりウケるのか、どれくらいのタイミングでいつ投稿すればよいのか?といった戦略的なSNSの活用に自然と変わってくるはずです。

一方で、Twitterを使う場合はブログと同様に「専門的な内容」を中心につぶやきます。例えば、業界のトピックスとか一般の方が知っておくと得するような知識など、あなたの知識を大いにアピールしてください。

わかりやすく言うと、あなたが「この分野の専門家である」と認めてもらえるような内容だけをツイートするのです。もちろん、たまには日常生活のことについてつぶやいたり、あなたへの質問に対する返信などで、ユーザーとのコミュニケーションをとっても構いません。

こういった、「ゆるそうに見えてもメインの投稿は一貫して自社ビジネスの専門知識の共有」であることが、Twitterをビジネス活用する時のポイントです。

いかがでしたか?

業績向上

ブログ、動画、SNSなど方法は違いますが、あなたの持つ知識を他の人に共有するんだという奉仕の気持ちで継続的に取り組むことで、確実にブログのアクセス数、動画の閲覧数、SNSのフォロワーは増えていきます。

そして、これらが一定数に達すると徐々にWEBからの注文が入り、やがてはケタ違いの受注を得られるようになります。

しかも、あなた自身で完成させたWEB集客エンジンは、一切お金をかけることなく無料です。特にブログや動画などは、作ったコンテンツが永続的に残りますから、一定の規模になれば更新をやめても、顧客からの問い合わせは入り続けます。

結果が出るまでに1年、2年がかかるかもしれませんが、段階的に結果は見えてきますので、ぜひ取り組んでみてください。

当サイトでは、WEB集客の方法だけでなく、ビジネスに使える最新のノウハウをたくさん紹介していますので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

経営についての記事をもっと見る

「いいね」でビジネスに役立つ情報をお届けします

購読
法人口座開設ができるネット銀行一覧